スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節電に見るライフスタイル

Facebookが浸透しはじめて依頼、
朝、起き抜けにFacebookとTwitterをチェックしているのだが、

節電のせいなのか、最近、ITツールを使う人が、
早起きになってきている。

「おはようございます」という発言が
4時頃から見られるようになった・・・

以前は、この時間帯は、圧倒的に
「お休みなさい・・・」とか
「落ちます」だった。



確かに、前から「朝活」「パワーランチ」など
日中重視のビジネススタイルが流行はしていた。

けれど、なかなか進まなかった
「サマータイム」
が、一気に広がり、3時や5時には自宅という
ケースも増えている・・・となると、
単なるブームではなく、ビジネススタイルの
再構築が進んでいるともいえるだろう。


となると、もはや、会社や事務所の固定電話に
かけても相手が出ないのが常識となってきている
恐れが出てくる。


ということは、結構、営業活動が厳しくなる。
キーマンがつかまらないのだから・・・・

やはり、スマホでダイレクトにコミュニケーションが
とれるITツールを覚えるのは、スタートアップの方には
必須になってくるだろう。





もちろん、トップ営業やベテランの方は、
今までとかわらず、
携帯電話と手帳があれば、事足りるのだが・・・

テーマ : 意見・つぶやき - ジャンル : ビジネス

見える化って何?

最近、「見える化」という言葉を
再び見かけるようになりました。

いろいろな意味で使われています。

・図式化
・デザイン表現
・コピー


まあ、要は
「現実の世界をわかりやすくし、
何かの行動を起こす目的の行為」

かな?


かんたんに言えば

「つかみ」


ですね。



結構、この「つかみ」って自分ではカタチに
しづらいですよね。


何せ。
自分以外の誰かにこの思いを伝えられる
衝撃体験
なのですから・・・


「見える化」=「衝撃体験」


ひとつのポイントです。キレイである必要はないのです。
キレイであることは、演出の一つです。

テーマ : 意見・つぶやき - ジャンル : ビジネス

上司はビジョンを示そう!

よく30才代と50才代のギャップを
営業部長からお聞きします。

特に、55才から65才の層は、
部下とのコミュニケーションのお悩みがあるようです。
#40代が、独立系だったり、人数が少なかったりでパイプ役として
機能していない組織の場合です。


ちょうど、管理職としても最上級にも関わらず、
部下を指導しなければならない・・・・

現場を離れて久しく、
自分のやり方に思い込みが強く、
柔軟性に欠けていく世代という認識が
現場とのギャップを生みがちな状況に陥りやすい。

現場のリーダーだったとき、自分の上司を
そう批判していたけれども、いざ、自分がその立場に
なると、やはり、同じ感想を部下に与える立場に・・・


というところが、コミュニケーションギャップの
ポイント。


30才代の部下の本音は、
「現場の細かいところはまかせろ」
「現場は自分達がよくわかっている」


上司としては、ヘタにコミュニケーションで悩むより、

だまってみている度量
と、
最初にビジョンと案件の落としどころを
見える化」することが肝要。

後は、だまっていてもコミュニケーションは
ついてくるでしょう


きっと、対外的なクレームも減ると思います。



テーマ : 意見・つぶやき - ジャンル : ビジネス

iphoneアプリはマルチメディアビジネス

iphoneアプリのビジネスモデル状況は、
特に日本では
ここ1年で大きく変わってきています。

iphone4以前は、
開発サイド=>「日曜プログラミング」的なスタンス。
ユーザーサイド=>アーリーアダプター

iphone4以後は、
開発サイド=>見本市的な部分は、あまり変わらず
ユーザーサイド=>キャズム越えて一般化


ここで、状況を整理してみましょう。


9月にiphone5発売予定を控え、
アンドロイドを含むスマートフォンが
「スマホ」というあだ名を頂戴している状況。

ビジネスマンの間ではずいぶん前から既知の
サービスである「Skype」も、日曜のTVでは
スマホを契機に有名になったサービスと紹介されている状況。


この外部環境を鑑みると、すでに、
スマホアプリは、
業界的には「ホームページ」ビジネス(筆者造語(^^)/)のような
位置付けに突入しつつあります。


ということは、一昔前ホームページで儲かっていた
あのパターンが、また、OK!
ということなんです(*^_^*)


さあ、全国の印刷会社の営業様!チャンスです。



テーマ : 意見・つぶやき - ジャンル : ビジネス

iphoneアプリで写真管理

iphone発売以来、1,000以上のアプリをダウンロードして、
チェックしてきました。

「ipadとケータイ、iphoneの3つ持ちでビジネスする」
いわゆる定番のスタイルとしては落ち着いてきた
今日この頃。




特殊な用途以外は、

<ケータイ>は、
・どこでも通じる電話機能&おサイフケータイ、ワンセグ
・iphone忘れたときのバックアップ


<iphoneは>
・スキマ時間の入力(写真、メモ、ブログ、SNS等)
・音楽(音声メモ)
・映像(映像メモ)



<ipadは>
・プレゼン、ビューア
・映像



になってきました。


今、おすすめできるのは、写真メモとしてのiphoneで、
Googleのピカサにアップできるツール!!

有料では、150円から230円とあるのですが、無料で、単純にアップするというより、
既存のアルバム等との連携を考え、さらに、

下記の機能があることを重点にしますと・・・
・複数の写真がアップできる
・アルバムを新規に作れる
・すでにアップしてあるアルバムに追加できる。
・複数のアカウントを使える。



「piconhand」をおすすめします。
http://app.if.journal.mycom.co.jp/apps/377598190/Piconhand%20-%20Picasa%20Web%20Albums%20On%20Your%20Hand/


さらに、もし、いろんなソーシャルメディアにとりあえず、撮った写真を
アップしたいということであれば・・・
「Pixelpipe」をおすすめします。
※ID,PWD登録が必要です。
http://web-marketing.zako.org/web-service/flickr-picasa-youtube-blog-pixelpipe.html

テーマ : こいつは使えるぞ - ジャンル : ビジネス

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

by spoool seo-suite

携帯電話の空メールでプロモーションできるシステムです。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ
プロフィール
最近の記事
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。