スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上司はビジョンを示そう!

よく30才代と50才代のギャップを
営業部長からお聞きします。

特に、55才から65才の層は、
部下とのコミュニケーションのお悩みがあるようです。
#40代が、独立系だったり、人数が少なかったりでパイプ役として
機能していない組織の場合です。


ちょうど、管理職としても最上級にも関わらず、
部下を指導しなければならない・・・・

現場を離れて久しく、
自分のやり方に思い込みが強く、
柔軟性に欠けていく世代という認識が
現場とのギャップを生みがちな状況に陥りやすい。

現場のリーダーだったとき、自分の上司を
そう批判していたけれども、いざ、自分がその立場に
なると、やはり、同じ感想を部下に与える立場に・・・


というところが、コミュニケーションギャップの
ポイント。


30才代の部下の本音は、
「現場の細かいところはまかせろ」
「現場は自分達がよくわかっている」


上司としては、ヘタにコミュニケーションで悩むより、

だまってみている度量
と、
最初にビジョンと案件の落としどころを
見える化」することが肝要。

後は、だまっていてもコミュニケーションは
ついてくるでしょう


きっと、対外的なクレームも減ると思います。



スポンサーサイト

テーマ : 意見・つぶやき - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

by spoool seo-suite

携帯電話の空メールでプロモーションできるシステムです。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ
プロフィール
最近の記事
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。