スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルプデスクと手早く話しをすませる小技 その2

その2ということで、特殊な場合の準備です。

特殊な場合は、前回の場合の他に、下記の状況も説明できればOKです。

面倒だと思いますが、
「医者に行って、病状を話している」と考えて下さい。
ただ、「お腹が痛い・・・」という主張を繰り返すだけでは、すみませんよね?


特殊な場合とは・・・・

④デバイスドライバの状況(特にUSBを使う機械を使うのであれば・・・)
⑤Javaのインストール状況(Javaを使うソフト。公共系やブラウザを使うシステムに多い・・・)

特にこの⑤については”e-tax”しようと考えている方は、ソフトで何かあったときに覚えておくといいと思います。


この2つのトラブルは結構多いです。しかもヘルプデスクもいやがる応対内容です。サポートの時間が長くなりがちだからです・・・

でも、マニュアルをちゃんと読んでその通りの順番で設定すれば必ず防げます!!

ということで、

これができると、ずいぶんヘルプデスクの仕事も楽になってくるので、より話しがわかっていただけるレベルの高い担当者と変わってもらえるでしょう・・・絵

なんせ、受付レベルの担当者はマニュアル応対なので、心がこもっていない場合が多く、あまり話したくない心情になってしまいますよね。

さていよいよその方法です・・・OSがXPの場合を例にあげます。


●デバイスドライバの状況確認について

スタートボタンを押して、マイコンピュータと表示されているところを右クリックします。
表示されたメニューに”プロパティ”というものがでるので、それをクリックします。

>お気づきかもしれませんが、ここの操作で表示された画面は、前回書きました
コントロールパネルの”システム”アイコンをクリックしても表示されます。
どっちでも操作しやすい方法で表示してください。
結構、この画面はパソコンの診断をする場合、まず確認することが多い画面ですので、
ぜひ、覚えておいて下さい。

上の方に”全般”などの文字がかかれてあるところに”ハードウェア”と書いてあるところが
ありますので、それをクリックしてください。
表示された画面に”デバイスマネージャー”というボタンがあるのでそれをクリックしてください。
さらに表示された画面に”USB”と書いてあるところの右の方に””というのがあるので、それをクリックしてください。そこに機械の名前があれば「正常」です。

ただ、「異常」の場合見るのはそこではなく、恐らく”その他”というのがあって、そこに機械の名前と共にビックリマークが出ています。
もう、そうしたらヘルプデスクの言うとおりにすれば、8割はその機械は動作するようになります


●Javaのインストール状況について
まずは、インストールされているJavaのバージョンをメモしましょう。

スタートボタンを押して”コントロールパネル”をクリックします。
②>”Java”と書かれてあるアイコンがあるのでそれをクリックします。
※もし、このアイコンがなかったら、http://www.java.com/ja/download/ここより最新版をインストールしてください、
表示された画面に”バージョン情報”と書いてあるところがありますので、それをクリックしてバージョンと書いてあるところをメモしてください。
※もし、バージョンという文字が見あたらなければ、http://www.java.com/ja/download/installed.jsp
ここからバージョンをチェックできますので、クリックしてください。


すでに、何らかのエラーメッセージが表示されている場合は
http://www.java.com/ja/download/help/index_error.xmlを見て下さい。
メモしたバージョン毎にトラブル対応の手順が書いてあります。



これらでも解決しない場合は、Javaの再インストールをおすすめします。
http://www.java.com/ja/download/
ここより最新版をインストールしてください、


なお、正常にインストールされているかチェックしたい場合は
http://www.java.com/ja/download/installed.jspこのJavaのメーカー画面から正常にインストールされているか診断できます。


結構、Javaはトラブルが多いんですが、公的機関のソフトには必要な場合が多い少し大きい文字です。
それはインターネットでセキュリティを気にする場合、このJavaという技術を使うと簡単にどのパソコンでもシステムが構築できるといった技術的都合が過去あったからです・・・

特に、”電子認証”で”e-tax”しようとお考えの方は、税務署がいくらか忙しくない今が環境を整えるチャンスです。手続きの時間が少なくなるし、担当者の応対態度も余裕があるので親切です。

スポンサーサイト

テーマ : こいつは使えるぞ - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

by spoool seo-suite

携帯電話の空メールでプロモーションできるシステムです。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ
プロフィール
最近の記事
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。