スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ECサイト運営の最適解

日経ネットマーケティングという雑誌の今回の特集は、
「ECサイト運営の最適解」と題している。サブキャッチとして、
~楽天市場か、自社サイトか、それとも併設か・・・・~

というテーマ。これからネットショッピングを始めようという方には
非常に興味深い。絵

冒頭には、オーナーのビジョンによるモール派?自社派?併設派?
という診断テストがあり、それぞれの派閥の読者インタビューという
構成。

モール派のキーは「人手がかけられない」
併設派のキーは「検索エンジンで検索されるくらい知名度がある」
自社派のキーは「ショッピングサイトから自社公式サイトへのリンクが必須である」
ということらしい。

結論として、

単独派より、併設で使い分けがベスト・・・ということに

なっている。

では、なぜ併設か?
「モールの集客力と集客層を自社サイトに囲い込みというストーリー」
今ベストチョイスということになるから・・・というのがその答え




今回の特集にしても、もはや下記は定番の戦略になっている。

ライトユーザー・通販初心者=>新規顧客獲得
<楽天モール>
=>コストは高いが販促ツールが充実。メルマガやスピードくじでメルアドを収集

<ヤフーショッピング>
=>楽天に比べ・・・知名度を安くあげられる。
オークションとセットで出展し、在庫処分などにオークションを利用

ヘビーユーザー・リピート・差別化商品・目玉商品
=>キャッシュフロー向上

自社サイトを複数ドメインで=>来店につなげる





すでに実店舗で実績がある店がネットショップを開くには、
 まずは、自社サイト重視でオープン。

特徴のない品揃えでネットショップを開き、実店舗もない方はモール
この場合・・・・
開業資金が乏しい方は、Yahooオークションと他社の無料ステップメールなどで顧客を増やす。
※最低でも月額6万円程度は出費を覚悟。
ある程度資金を用意できる方は、楽天でメルアドを収集し顧客を増やし最低6ヶ月はがんばる。
※最低でも月額8万円程度は出費を覚悟。
かかりますねえ。、

スポンサーサイト

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

by spoool seo-suite

携帯電話の空メールでプロモーションできるシステムです。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ
プロフィール
最近の記事
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。