スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥生会計、やよい青色申告でe-tax

ようやく青色申告が終了し、あらためて年度の反省を行う・・・そんな時期になりました。

就職するよりも、起業・・・というブームがぼちぼち昨年からはじまって、
国税庁のデータによれば、個人の場合55%(2004年)程度が青色らしい。

さらに、e-taxを導入することにより、税理士の負担と税務署の混雑、そして、青色申告増加を
目指したということであるが、とにかく、よくわからない・・・といったのが、個人のほとんどの感想らしい。

青色申告でさえ、よくわからない。
そこにe-taxなんて・・・・


よく、聞く話である。そして、よくわからないながらも、どんだけ売り上げがあるのかわからないが
税理士さんに、月1万円程度を払って、毎月の台帳管理そして、税申告の時期になったら特別料金を払って、税申告を依頼するのだ。
あいにく、わたしには、そんなお金の使い方はまだまだできない・・・

ちょっと、待ってください。税理士さんも本来は、税に関する支援が本業。
毎月のデータ入力や領収書整理は、自分でやってよ!というのが本音に違いないのです。

そこで、おすすめがやっぱり「会計ソフト」を使うこと!

もちろん個人であれば全国の青色申告会に加入して、無料セミナーで税の相談から申告会推薦のソフトの使いかたを親切に教えてもらえます

メリットは、
・なんたって、台帳入力するだけで、バランスシートやらなんやら経営指標がボタンを押せば出てくるところ!
・さらに、台帳のデータさえきちんと入力してあれば、台帳もあっという間に作成。
・さらにさらに、青色申告はe-taxを利用すれば、いながらにして、ものの10分もかからずできて、税務署に提出。

といったところ・・・

では、肝心のe-taxこれはどうやったらできるの?というところで、国税庁のホームページをまずは紹介します・・・


実際、e-taxを使うと非常に便利。だけど、ご注意点は、準備です!
準備が周到なら、ほんと一瞬!!
これ、身をもって体験しました・・・・続く・・・・・・
スポンサーサイト

テーマ : こいつは使えるぞ - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

by spoool seo-suite

携帯電話の空メールでプロモーションできるシステムです。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ
プロフィール
最近の記事
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。