スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカウント戦争 後半

重要なポイントは、やっぱり「ケータイ」。

囲い込んだ決済間近の顧客にPOS端末を持たせること!
この戦争に勝ち抜くには、このPOS端末をどれだけ多く支配できるかにかかっています。

その点、グーグルは「後手」。
なぜならソフトだけでは商売ができず、どうしてもハードのものづくりの壁を越える必要があります。
ハードのものづくりは、どうしてもノウハウの蓄積に時間がかかります。グーグルにとっては、他社が市場を独占する前にPOS端末を完成する(どこかのキャリアと提携含む)かあきらめるかの時間との戦いとなるでしょう。


Yahooは国内であれば準備万端。これをいかに、技術的にもビジネス的にもグローバル展開するかが課題

マイクロソフトは、
この際、WindowsMobileのみならず
1.他のスマートフォンのOSに、WindowsLiveIDをひもづけできる環境やソフトを配るべき。
2.iphoneでExchangeが使えるのは、大きな魅力!どんどんMacユーザーも取り込み。
3.ituneのユーザーアカウントをMSNのサービスに取り込むWindowsMediaのDRMも対応する。
4.さらに人気ポータルや、人気SNSのアカウントも取り込めるようにして、その勢いでその他人気スマートフォンのOSもヨコ展開でビジネスする。

そう、当然そういう展開にするだろう。でも、できていないから「非常に微妙

では、今、どこのアカウントをとるのがおすすめ&勝者かといえば、
1.Yahoo
2.Google
という、案外落ち着いた結果に・・・・

ただし、ケータイであまりインターネットに接続せず、PCがメインとすれば
1.Google
2.Yahoo


将来的には
1.マイクロソフト
2.Google



うーん。
スポンサーサイト

テーマ : インターネットで勝つ! - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

by spoool seo-suite

携帯電話の空メールでプロモーションできるシステムです。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ
プロフィール
最近の記事
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。