スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポータルサイト戦争 後編

前回、各3社の特徴を述べました。

今回、思い切って「勝ち組」「負け組」という表現で分類しました。えへへ

第一戦:クラウドコンピュータのソフトウェアに力をいれている対決


「勝ち組」グーグル>ヤフー>マイクロソフト「負け組」
10月のツールバーのバージョンアップで、グーグルの様々なツール
・ドキュメント
・ブックマーク
・ノート
がブラウザ画面と一体になり、ローカルにあるデータをサーバー側に吸い出す「しくみ」が
一歩リードした。

何のことがない「一体化」と思われるかもしれないが、実際にいつでもどこでも、データを
お客様に提供あるいはプレゼンする「サービス業」のビジネスにスピードが求められる
市場において、ITを使いこなしている「先端ユーザー」は、裏技を使わずにカンタンになしえる
環境に感謝したに違いない


どの端末を使っても、データを参照し編集でき、出力が可能な「どこでもコンピュータ」が
出現したのと同じ状況に、ほぼ近い。
誰もが、優秀なセールスマンの行動やプロセスを「まね」し、完璧とはいかないまでも
行動できるのだ。

あとは、
・そのやり方を使いこなすサポート体制に出会えるか?
・実際に行動を継続できるか?

という2点での差で勝負が決まるという市場をどう支えていけるかが「キー」となるでしょう。



第二戦:クラウドコンピュータ端末対決

「勝ち組」マイクロソフト、ヤフー(アップル)>グーグル「負け組」
この戦いは、どうしても「失敗の歴史」が必要。まだ戦いをはじめていないグーグルは難しい戦い。
iphoneを取り込んだヤフー(あくまで国内のハナシ)が、今後マイクロソフトをいつ抜くか?という点が
ここ数年のトピック。

ドコモやAUは、電話というインフラ業ビジネスを守っていくか、サービス業に転換すべきかの選択を
迫られるが、「インフラ業」は縮小しつつ、「サービス業」の子会社を作ったりして様子をみつつ、
2011年移行に方向を決めていくのだろう。

「ソニーのパソコン部門」をドコモが買収すると、案外面白いのかもしれない
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

by spoool seo-suite

携帯電話の空メールでプロモーションできるシステムです。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ
プロフィール
最近の記事
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。