スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年を予言するサービス「ポータルサイト戦争」 その1

昨年の10月から今年以降のIT業界の流れを占うサービスやコンセプトが出始めました。

業界用語で言えば、ずばり
「クラウドコンピューティング」

かつて、通産省主導の「どこでもコンピュータ」といコンセプトが発表されたが、
いつものごとくコンセプト倒れだった状況が、企業によっていよいよ実現し、商売になると
思われています。

iphone&MacAirやネットブック。そして、ポータルサイト戦争に一歩先んじた
「グーグルツールバーバージョン5」


その1では、「ポータルサイト戦争」について、ちょっと・・・考えていきます。
まあ、以前からこの戦争は激しかったのですが、
・マイクロソフト
・ヤフー
・グーグル


一般的には、この3社が、「クラウドコンピュータ」としてのディスクトップ画面を独占するため
争っていると考えられています。

そこで、ちょっと3社の特徴を振り返ってみます。

1.ヤフー(ジャパン)

・次次世代&ポケベル層=>ケータイ、ポケモン層=>に対する対応のような日本独自戦略。
・マーケティング視点からの技術としては、2匹目のどじょうで追随する。
まずは、”コンテンツ重視” のボトムアップアプローチ。
=>一般向けコンテンツが充実

2.グーグル
・次世代ユーザーを育成&市場刈り取り戦争 、トップダウンの欧米式アプローチ。
・お金を払う層の啓蒙 。
=>ドキュメント、ノート、地図、ツールバーで他社をリード


3.マイクロソフト
・技術とGUIにお金を使っている。まずは、インフラ技術の確立という印象。
・トップの戦略が抽象的すぎて具体的に企業ユーザーに伝わりにくいせいか?
販促する営業は、苦労する。
だが、以前まいた種のサーバーや中小企業、モバイル系は芽を開きつつある。
モバイル系ではグーグルより、一歩リードか?


続く・・・
スポンサーサイト

テーマ : インターネットで勝つ! - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

by spoool seo-suite

携帯電話の空メールでプロモーションできるシステムです。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ
プロフィール
最近の記事
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。