スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔写真を公表すること・・・

顔写真を公表することにためらいはありますか?

40代前半以下の年齢で、責任ある仕事をしている人間ほど、ためらいはない・・・
というのが実感です。

責任者はやはり「顔」の重要性を十分おわかりの方が、多いです。

結局、お客様や取引会社様とお話をしていて、
・好印象で覚えられている
・何かのときに思い出していただける
というのは、「顔」です。


昔の営業マンは、「顔」を覚えてもらうために、これだと思う企業を日参しました。
なんらかの印象づけを行って、「顔」を覚えていただけたのです。

このような体験をされた方は「顔写真」を公式ホームページやビジネスブログに出すことをためらいません。

でも、中には
・自分はそんな器ではない・・・
・近所の人に知られたら、恥ずかしい・・・
・写真写りが悪いから・・・・
などの理由で、名刺やホームページ、ブログに顔写真を露出することをためらう方がいらっしゃいます。

残念です。


芸能人のように絶対「親しみ」をもっていただけますし、
訪問前・訪問後にお客様が興味をいだけば、なんらかの情報を相手側に自動的に提供させるブランドにもなるのです。

ただ、気持ちもわからなくはありません。自分自身もやはり開き直り的な割り切りが必要でしたから・・・お近くの方であれば、社長風写真をデジタル一眼で無料撮影させていただきます。
お気軽にお申し付けください。パーソナルブランディングさせていただきます。
スポンサーサイト

テーマ : 成功する為に必要な事 - ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

by spoool seo-suite

携帯電話の空メールでプロモーションできるシステムです。

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ
プロフィール
最近の記事
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。